講師会のページ

豊内由美会長.jpg

地方講師会長

​  豊内 由美

「今 講師会として出来ること!!」№10    
                                        

R3年10月25日

​地方講師会長 豊内 由美

 

合掌 ありがとうございます。
 寒さを感じる今日この頃です。講師の皆様には日頃よりご愛行いただきまして、心より感謝申しあげます。
 島根県は今年も人口10万人当りの100歳以上の長寿者の割合が全国1位、それも9年連続です。なんと素晴らしいことでしょう。生命の尊さを実感し、信仰深い島根県民の一人であることを嬉しく思います。
 全国的にコロナの拡大も減少し、島根教区でも感染対策しながらの対面の行事が許可されました。喜んで喜んで日々私たちの出来ることを実践させていただきましょう。よろしくお願いします。
 
 
 高き目標を掲げて神・自然・人間の大調和世界を実現しましょう!!!

1.三正行と日時計主義を実践しましょう
 「人間は神の子である、完全である」という真理を、暇あらば常に心に唱えよ。真理は非真理よりも無限に強力なのである。やがて“神の子”らしからざる一切の不幸、病気、災難等は、それを唱えるすべての人々から姿を消すに相違ないのである。
              (谷口雅春先生著『新版生活の智慧365章』p.54~55)
 山下教化部長のご講話によくよく出てくるご文章ですね。歩いている時、車で赤信号の時、起きた時、寝る前、仕事終了後、ホッとした時等々……。
 暇あらば常に心に唱えようではありませんか。ありがとうございます。

2.行事、その他のご報告
(1)8/22、23 第12回出雲練成真理講話ネットフォーラム
 参加者は22日(1日目)64名、23日(2日目)58名、仕事・家事の合間にでも自宅で参加出来る練成、今回も沢山の方の参加でした。2日目には、三好雅則本部講師の『充実した人生を築くために「日時計主義」の実践の勧め』というビデオ講話を視聴し、研修版逐次型交流もありました。
 コトバの力、日時計日記の活用など素晴らしい内容に、沢山の方が感動されました。まだ、視聴されていない方は是非視て下さいね。そして、ご縁の方々にお伝えしてください。

(2)宇治別格本山からの報告
 霊牌推進の御礼と報告がありました。コロナのために今回も宝蔵神社盂蘭盆供養大祭は中止となりましたが、宇治別格本山の本部講師(補)及び職員さんによって、招霊の御祭を行い、宝蔵神社の霊殿に奉安供養して下さいました。全国から1,150,164柱、島根教区から12,030柱でした。沢山のご先祖様が宇治で招霊され、益々お喜び下さり、私たちをコロナや災害からも護り導いて下さるとともに、霊界から人類光明化運動にご参加下さっていることでしょう。

(3)10/2 谷口暁子講師ご指導の第13回出雲練成真理講話ネットフォーラム
 参加者午前70名、午後115名(鳥取教区から20名を含む)大盛会でしたね。大和島根には参加者の感想が載っています。私は暁子先生のお話で、何故生長の家が環境問題に取り組むのか、PBS活動の素晴らしさ、人間神の子の真理、信仰心と環境問題との関係等が、全て、ストーンと自分の内で、しっかり納得出来ました。今頃こんなことを書くのは恥ずかしいですが、正直なところです。
 「実相」は完全であるけれども、私たちは目に見える不完全な「現象世界」を心によってつくる。その世界は人間の心の表現としての世界。そこでは、地球環境も自然現象も千変万化する。私たちは「実相」の完全円満さを表現する場として「現象世界」を与えられている。環境問題とは、人間の心の反映、表現した現象の一つである。化石燃料を燃やしすぎたからやめましょう。肉の食べ過ぎが、温暖化につながるから少し控えましょう。実相には完全なものがあるから、現象でももっとちがうライフスタイルやエネルギーの使い方をしていけばよい。今まで私たちは誤った表現をしていたので、正しい方向に変えていけば、地球には回復力があるから大丈夫。人間にたとえれば、病気を現していた人が真理にふれ、実相を観じ、心の向きかわり、行動や食べ物を変えた時、現象での病気が消えていくのと同じように、今の運動は実相顕現の運動である。そのために、生長の家の私たちは、PBS活動をしっかり実践していきましょう。
 しかし、習慣となったライフスタイルを変えることはすぐにはなかなか難しい。自己の願望を抑えて、規範の自己に合わせた行動をするには、欲望の適切な制御が必要で、それには神の子の自覚を深めること、信仰心が大切である。
 私は自転車に乗りますが、正直車の方が身体は楽です。しかし、神の子無限力、肉体をしっかり使いながら、坂を登り切った自分をほめる時の嬉しいこと!!日々多用であると夕食にプラスチック容器に入ったお惣菜のお世話になることもあるが、少しでも減らそうと努力すると、朝食の前に夕食の準備をするとか、めんどうくさいことや大変さもあるが、神様神様、感謝感謝という思いがあれば、案外楽に出来る。そんなことを考えると信仰心の大切さと環境問題がしっかりとつながってきた。もっともっと、がんばれる気がしてきた。谷口暁子先生に心から感謝申しあげます。

3.輪読をいたしましょう
  コロナ禍において、講師会では輪読をおすすめしてきました。私も色々な方としております。時間は神様がきちんとつくって下さいますので、多用であっても結構出来るものです。先日書道会で私の仕事を増やそうとする動きがあり、少々いやだいぶ腹が立ちました。いつもなら、2.3日続いたかもしれませんが、その夜は輪読の日、谷口雅春先生著『叡智の断片』を読みました。難しいご文章もありますが、一人ではないからこそ読み続けられます。p.232「沢庵と良寛と生長の家」と題した文章、よく講話の時に聞いたことのある内容です。あ~、ここに載っていたのかと思いながら輪読し、よくよく理解出来ました。神の造りたまえる世界に悪はないと思うと、腹立ちも心から放つことが出来、その夜は腹を横にしてぐっすり休ませていただきました。
 是非、誰か(講師同志、誌友さんと、後継者の方と、ご縁のある方々)と輪読して下さい。すでにしておられる方は継続して下さいね。必ず、教区教勢発展につながっていくと信じております。
 
 急に秋が深まってきました。自然界の美しさを益々感じる季節でもあります。寒くなりますが、神の子の自覚と日時計主義の実践で、明るく楽しくお過ごし下さい。
 皆様の益々のご健康とご活躍を祈念、感謝申しあげます。

 

葉
2021年12月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 12月25日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』1月号、

『今こそ自然から学ぼう』

​『46億年のいのち』

秋の池
2021年11月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 11月27日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』12月号、

『“新しい文明”を築こう』上巻

​『46億年のいのち』

コスモス.JPG
2021年10月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 10月30日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』11月号、機関誌2020年5月号

​『46億年のいのち』

バッタ
2021年9月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 9月25日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』10月号、機関誌2021年5月号

ハイビスカスの花
2021年8月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 8月28日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』9月号、『憲法を知ろう』

赤い花
2021年7月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 7月31日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』8月号、機関誌当月号

花のつぼみ
2021年6月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 6月26日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』7月号、機関誌当月号

かしわ餅
2021年5月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 5月29日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『普及誌』6月号、機関誌当月号

黄色とピンクの花束
2021年4月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 4月24日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』5月号、機関誌『生長の家』1月号

 

太陽の光
2021年3月度
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 3月27日(土)

    13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』4月号、『太陽はいつも輝いている』

 

Yelllow花
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 2月23日(火・祝)

    10:00~11:40

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』3月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

森の風景
地方講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 1月30日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』2月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

バイオレット花
​新年のご挨拶

        地方講師会長 豊内由美

 

 島根教区の神の子の皆様、明けましておめでとうございます。今年も神様に護られ導かれ、喜びと感謝いっぱいの年でありますことを嬉しく思います。
 今年も「神・自然・人間は本来一体である」という真理の理解を深めるために、三正行(神想観、聖経・讃歌読誦、聖典等の拝読、愛行)と日時計主義を実践し、日時計日記も積極的に活用いたしましょう。すでに昨年のコロナ禍において、皆様は感染拡大の早期終息を願って沢山聖経、讃歌の読誦をして下さいました。個人的にもおかげをいただかれたり、コロナ感染者も自然災害も少ない島根でありますことは読誦の素晴らしい効果であります。これからもしっかり続けていきましょう。また、スマホ。パソコンでの交流という、新しい有難い体験をさせていただきましたことは素晴らしい進歩でした。
 しかし、今年も人が集まる行事が開催しにくことでしょう。だからこそ、聖典、総裁谷口雅宣先生・白鳩会総裁谷口純子先生の主なご著書やブログ、機関誌、普及誌を熟読いたしましょう。講師会から特に、会員必携書である『“新しい文明”を築こう』の上巻中巻、新版『生活の智慧365章』の輪読をおすすめいたします。一人で読むのも素晴らしいですが、何人かでの輪読はご文章がぐっと心に染み込みます。誌友さん、お友達と、ご家族で是非やってみて下さい。必ず喜びが湧いてくると思います。
 総裁は真剣に世界平和を祈られ、地域環境に対して今出来ることを自らしっかり実践しておられます。私達も自然に恵まれ、文化遺産の豊かなこの島根で、改めて自然の恵みや文化伝統を見直し感謝し、自然と人間の深い関わりをもちながら、心豊かに日々を送らせていただき、一人でも多くの方に真理をお伝えしていきましょう。今年もよろしくお願いいたします。

『大和島根令和3年1月』

紅葉
出講講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 12月26日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』1月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

山脈の風力タービン
出講講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 11月28日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』12月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

季節カボチャ
出講講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 10月31日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』11月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

富士山と湖の景色
出講講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 9月26日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』10月号、

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

ビッグひまわり
出講講師研修会(ネットフォーラム)

ご指導 山下良忠教化部長

日 時 8月29日(土)13:30~15:10

<テキスト>

『“新しい文明”を築こう』中巻、

『普及誌』9月号

<母親教室出講用テキスト>

『46億年のいのち』『父と母のために』

7月オンライン研修会のご案内

7月度オンライン出講講師研修会


<開催日時>

 7月25日(土)13:30~15:05              
<テキスト> 

①新刊谷口雅宣先生監修『“新しい文明”を築こう』(上巻)
②8月号普及誌『白鳩』『いのちの環』
③母親教室出講のテキスト…『46億年のいのち』『父と母のために』

 

7月度オンライン講師補講座

開催日時>

7月25日(土)10:00~11:00

<テキスト>

①『生長の家ってどんな教え?』

②『神さまと自然とともにある祈り』

​対象者 2017年、2018年、2019年に受験をして合格した講師補の方

6月オンライン研修会のご案内

6月度オンライン出講講師研修会


<開催日時>

6月27日(土)13:30~15:05              
<テキスト> 

①新刊谷口雅宣先生監修『“新しい文明”を築こう』(上巻)
②7月号普及誌『白鳩』『いのちの環』
③母親教室出講のテキスト…『新版人生を支配する先祖供養』

 

6月度オンライン講師補講座

開催日時>

6月27日(土)10:00~11:00

<テキスト>

①『生長の家ってどんな教え?』

②『神さまと自然とともにある祈り』

​対象者 2017年、2018年、2019年に受験をして合格した講師補の方

5月オンライン研修会のご案内

5月度オンライン出講講師研修会


<開催日時>

 5月30日(土)13:30~15:05              
<テキスト>

①新刊谷口雅宣先生監修『“新しい文明”を築こう』(上巻)
②6月号普及誌『白鳩』『いのちの環』
③母親教室出講のテキスト…『46億年のいのち』 

 

*6月度オンライン出講講師研修会の予定*

開催日時 

6月27日(土)13:30~
テキスト 

①新刊谷口雅宣先生監修『“新しい文明”を築こう』(上巻)
②7月号普及誌『白鳩』『いのちの環』
③母親教室出講のテキスト…『新版人生を支配する先祖供養』

33万巻聖経・讃歌・万物調和六章経読誦の実践をしましょう!

合掌 ありがとうございます。 講師の皆様方には、日夜、人類光明化運動・国際平和信仰運動にご挺身いただいておりますことに、心より感謝申し上げます。 さて、来月は七者による「生長の家講習会受講券奉戴式」が執り行われる予定です。それに先立ちまして、講師会では、講習会大成功の祈念とともに、この度の新型コロナウィルス感染症の拡大ができるだけ早期に終息し、日本国内はもちろん、世界全体がすみやかに正常化すると共に、国際関係の秩序が回復することを合わせて祈念して、聖経・讃歌読誦をすることといたしました。 講師の皆様方は、日頃から聖経読誦を励行されておりますが、今回講師会として、特に「生長の家講習会大成功感謝の聖経・讃歌・万物調和六章経三十三読誦表」を作成しました。一巻読誦毎に、表の番号順に色をつけていただき、三十三巻読誦されましたら、教化部にお送りください。 皆様の真心が、講習会大成功、そして、世界平和につながりますよう、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。                          再拝        令和2年3月18日

新年のご挨拶

 

  

 地方講師会会長 豊内由美 

島根教区の神の子の皆様、明けましておめでとうございます。今年も神様に護られ導かれ、喜びいっぱい感謝いっぱいの年でありますことを嬉しく思います。 地方講師会では、島根教区地方講師会スローガンをつくりました。一つめは、①「講師は三正行を実践し、積極的に行動しよう」三正行(神想観、聖経と讃歌の読誦・聖典等の拝読、愛行)と日時計主義を実践し、日時計日記も積極的に活用することにより、人、時、処に即して生長の家の御教えを正しく伝え、誌友会等でも沢山の方々に感動を与え、益々幸せを感じて下さる方々が沢山誕生する、これが聖使命会員拡大へとつながり、九月二十七日開催の講習への素晴らしい推進力となる、と信じております。二つめは、②「講師を倍増しよう」倍増とは数のことではありません。講師お一人お一人が各々の天分に叶ったよきアイディアを神様からいただかれ、神の御心のままに積極的に行動することにより、地方講師の力は倍にも三倍にもなる!!島根教区講師会の底力を益々発揮いたしましょう。勿論、新任地方講師養成と地方講師昇格のための受験勉強会を開催し、今年も新規・昇格共に合格者が沢山出ますよう力を注ぎます。ご協力の程よろしくお願いいたします。三つ目は③「PBSに参加しよう」初めは正直、とっつきにくい気もしました。でも自転車に乗って、有機栽培をして、手作りをして・・・、やってみると意外と楽しい!!、新しい文明構築のためのライフスタイルの実践です。総裁谷口雅宣先生は、真剣に世界平和を祈られ、地域環境に対して今出来ることを自らしっかり実践しておられる、その総裁先生の御心を吾が心としてPBSに参加したいと思っております。島根教区六十八万県民に生長の家の御教えが伝わり、沢山の方々が益々お幸せになって下さいますよう、又講習会大成功に向けて、教区全体で力をあわせていきましょう。今年もよろしくお願いいたします。(大和島根令和2年1月号)

           再拝

就任のご挨拶

      地方講師会  豊内 由美
合掌ありがとうございます。
 この度の改選により、まさかまさかの講師会長を拝命することになりました。ある日の昼食後、おなかいっぱいの時、改選結果を聞かされ、途端に胃の働きが悪くなり、それから二日間、私としては珍しく胃の痛みに苦しみました。色々といやな事を思ったり口に出したからでしょう、口内炎も出来ました。まさに肉体は心の影でした。生教会をもう少し・・・という思いがありましたし、島根の西に住む私、書道では現役バリバリの私、色々考えるとすぐには「拝」が言えませんでした。
 しかし〝神様の御心〟ということを思うと、永い間信仰してきた私としては、すべてを神様にお任せして覚悟を決めて、「拝」と言わざるを得ませんでした。
 歴代会長のような訳にはいきませんが自分なりに、自分の天分に叶った良きアイデアを神様からいただきながら精一杯勤めさせていただきます。生教会の時同様に今後も皆様のご指導、ご協力の程よろしくよろしくお願い申し上げます。
 生長の家の御教えが島根教区の隅々にまで行き渡り、沢山の方が益々お幸せになって下さいますよう、島根教区全体で頑張ってまいりましょう。ありがとうございます。

                  再拝

退任のご挨拶

            前地方講師会長 桑本 和美


合掌ありがとうございます。 
 講師会長を拝命してから三年が経過し、この度退任することになりました。この間地方講師会の皆様、信徒の皆様方のご支援ご協力を賜わり、講師会長としての責務を果たさせて頂きましたことに心から御礼感謝申し上げます。
 地方講師会では毎月開催しています研修会に於いて、各研究テーマや現在の運動でありますプロジェクト型組織(三つのPBS)の実践を通して、生長の家の真理や、活動を拡げていく事例発表等をしていただき、教義や運動について正しく学ぶことができました。ありがとうございました。
 講師会長として何より有り難く、喜ばしかったのは、地方講師受験勉強会を半年間重ねて行く中で、7名の方が試験に合格され、地方講師を拝命されました。また準教務に昇格された方もあり、これからの島根教区の教勢発展に大きな力を発揮されることと思います。今後も豊内由美新講師会長の下、島根教区の地方講師会が益々発展致しますことを祈念し、退任の挨拶とさせて頂きます。

道を開く喜びの講師活動

<A講師=10月分報告書より
・母親教室で初めて、当初よりご参加下さっている方に、聖使命会入会と普及誌の年間購読をお勧めし、聖使命会には11月より喜んで入会して頂くことになり、彼女のご家族思いに感動した。
・谷口暁子講師の講演会には超全て素晴らしかったです!!Fさんの体験談も素晴らしかったです!! 特志会員に昇格、11月から夫と私、決意しました。


<B講師=10月分報告書より
 小林光子講師、谷口暁子講師のお二人の御講話を拝聴することが出来、とてもありがたかったです。とてもわかり易くお話しして下さり、感銘を受けました。また、谷口暁子講師の総裁先生御夫妻とのお話も交えて微笑ましくお聞きしました。
・母親教室出講勉強会、そして、講師研修会に今まで出席することがなかなか出来ないことが多かったですが、今回参加出来、大切な学びの場だとつくづく感じました。

<C講師=9月分報告書より
①講習会大成功祈願、祝福の聖経等読誦、実相顕現祈願の聖経等読誦、先祖供養の聖経等読誦を一大決意 (1~4月に千巻、4月~6月2千巻、6月~9月3日に3千巻読誦達成,9月末日で3,167巻。講習会後は参加者・推進者・受講券の奉納者を祝福祈願名簿に追加。
②自主誌友会と雲南地区相愛会長会議のときには、「講習会大成功祈願」「祝福名簿被記載者祝福祈願」に合せて「病気等の方の實相顕現祈願」も含めた聖経読誦を継続実施。山下教化部長にご指導いただいた「分け霊」方式の読誦を始めて以来、「良くなった」「治った」「順調です」との声を聞き嬉しい。
③9月も墓参皆勤賞☀。
●講習会の受講券は個人・組織共に目標を達成したが、結果として受講者が行事の重なり等で16名にとどまった。祝福祈願聖経読誦を継続実施します。
●『病気はこうして治る』を愛行も含めて活用させていただきます。

<D講師=10月分報告書より
・今月の支部の誌友会には、講習会初参加の人が2人参加して下さり、講師の方には、テーマは別に、生長の家の教えの根本から話していただき有り難かったです。初参加の人はもちろん、いつもの誌友の人達にも復習になって、と喜ばれました。
・谷口暁子講師の講演会を初めて聞かせていただき、教義の説明もとても分かり易く、又、お人柄も好感が持て、生長の家の未来が明るく感じられるとても嬉しかったです。

 

新年のご挨拶

        地方講師会長 桑本和美​

明けましておめでとうございます。
 昨年行われました鳥取教区合同の講習会、講演会、自然のフェスタに推進とご尽力を賜わり、各行事が大盛会となりましたことに感謝申し上げます。

 地方講師会におきましては、昨年度も新人地方講師の養成と地方講師の昇格勉強会を開催し12名の方が受験されました。人類光明化運動、国際平和信仰運動、自然と共に伸びる運動に邁進下さる地方講師が増えてまいります。今年度も昨年同様に受験勉強会を開催いたしますのでご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

白鳩会総裁谷口純子先生は2019年版日時計日記に

  ○私達一人ひとりの人生は、自分の心の持ち方によって、どのようにでも作ること        ができる。

  ○明るい、良い面を見る習慣をつけることが、幸せな人生の創造に結びつきます。
 とお説き下さっています。
幸福な人生が展開いたしますよう、日常生活において、「日時計日記」を活用した日時計主義の生活と三正行を実践するとともに、今、生長の家は「神・自然・人間は本来一体である」との真理に基づき自然と人間が調和した新しい文明の基礎を作ることを目指して、環境破壊が進む現代から脱却し、「倫理的な生活・人間神の子」の教えを生活に活かすことが世界平和を実現する事に繋がります。
 その具体的な活動がプロジェクト型組織(3つのPBS)です。SNIオーガニック菜園部、SNI自転車部、SNIクラフトクラブに入部し、ライフスタイルを転換し、気候変動による世界の混乱を最小限に留め、生活に生きる信仰を通して、世界平和に喜びをもって貢献する生き方をする事であり、広めていくことです。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Please reload