​生長の家島根県教化部

9:00 - 17:00 【木・祝日除く】

島根県出雲市渡橋町542-12

​    TEL   0853-22-5331

Fax   0853-23-3107

Copyright © 2017 生長の家島根県教化部 All Right Reserved.

講師会のページ

地方講師会長

​  豊内 由美

就任のご挨拶

     地方講師会  豊内 由美
合掌ありがとうございます。
 この度の改選により、まさかまさかの講師会長を拝命することになりました。ある日の昼食後、おなかいっぱいの時、改選結果を聞かされ、途端に胃の働きが悪くなり、それから二日間、私としては珍しく胃の痛みに苦しみました。色々といやな事を思ったり口に出したからでしょう、口内炎も出来ました。まさに肉体は心の影でした。生教会をもう少し・・・という思いがありましたし、島根の西に住む私、書道では現役バリバリの私、色々考えるとすぐには「拝」が言えませんでした。
 しかし〝神様の御心〟ということを思うと、永い間信仰してきた私としては、すべてを神様にお任せして覚悟を決めて、「拝」と言わざるを得ませんでした。
 歴代会長のような訳にはいきませんが自分なりに、自分の天分に叶った良きアイデアを神様からいただきながら精一杯勤めさせていただきます。生教会の時同様に今後も皆様のご指導、ご協力の程よろしくよろしくお願い申し上げます。
 生長の家の御教えが島根教区の隅々にまで行き渡り、沢山の方が益々お幸せになって下さいますよう、島根教区全体で頑張ってまいりましょう。ありがとうございます。

                  再拝

地方講師・光明実践委員研修会

会場 生長の家島根県教化部・松江道場

   隠岐(海道様宅)・益田(安野畳店様2階)

指導 山下良忠教化部長

日時 10月30日(水)12:55~15:45

テキスト 
 『新版生活の智慧365章』『自然と芸術について』『凡庸の唄、

  機関誌『生長の家』9月号・10月号、普及誌11月号

 

母親教室出講勉強会
日時 10月30日(水)10:30~12:00
テキスト

   普及誌11月号『生長の家ってどんな教え?』『平和のレシピ』

退任のご挨拶

            前地方講師会長 桑本 和美


合掌ありがとうございます。 
 講師会長を拝命してから三年が経過し、この度退任することになりました。この間地方講師会の皆様、信徒の皆様方のご支援ご協力を賜わり、講師会長としての責務を果たさせて頂きましたことに心から御礼感謝申し上げます。
 地方講師会では毎月開催しています研修会に於いて、各研究テーマや現在の運動でありますプロジェクト型組織(三つのPBS)の実践を通して、生長の家の真理や、活動を拡げていく事例発表等をしていただき、教義や運動について正しく学ぶことができました。ありがとうございました。
 講師会長として何より有り難く、喜ばしかったのは、地方講師受験勉強会を半年間重ねて行く中で、7名の方が試験に合格され、地方講師を拝命されました。また準教務に昇格された方もあり、これからの島根教区の教勢発展に大きな力を発揮されることと思います。今後も豊内由美新講師会長の下、島根教区の地方講師会が益々発展致しますことを祈念し、退任の挨拶とさせて頂きます。

道を開く喜びの講師活動

<A講師=10月分報告書より
・母親教室で初めて、当初よりご参加下さっている方に、聖使命会入会と普及誌の年間購読をお勧めし、聖使命会には11月より喜んで入会して頂くことになり、彼女のご家族思いに感動した。
・谷口暁子講師の講演会には超全て素晴らしかったです!!Fさんの体験談も素晴らしかったです!! 特志会員に昇格、11月から夫と私、決意しました。


<B講師=10月分報告書より
 小林光子講師、谷口暁子講師のお二人の御講話を拝聴することが出来、とてもありがたかったです。とてもわかり易くお話しして下さり、感銘を受けました。また、谷口暁子講師の総裁先生御夫妻とのお話も交えて微笑ましくお聞きしました。
・母親教室出講勉強会、そして、講師研修会に今まで出席することがなかなか出来ないことが多かったですが、今回参加出来、大切な学びの場だとつくづく感じました。

<C講師=9月分報告書より
①講習会大成功祈願、祝福の聖経等読誦、実相顕現祈願の聖経等読誦、先祖供養の聖経等読誦を一大決意 (1~4月に千巻、4月~6月2千巻、6月~9月3日に3千巻読誦達成,9月末日で3,167巻。講習会後は参加者・推進者・受講券の奉納者を祝福祈願名簿に追加。
②自主誌友会と雲南地区相愛会長会議のときには、「講習会大成功祈願」「祝福名簿被記載者祝福祈願」に合せて「病気等の方の實相顕現祈願」も含めた聖経読誦を継続実施。山下教化部長にご指導いただいた「分け霊」方式の読誦を始めて以来、「良くなった」「治った」「順調です」との声を聞き嬉しい。
③9月も墓参皆勤賞☀。
●講習会の受講券は個人・組織共に目標を達成したが、結果として受講者が行事の重なり等で16名にとどまった。祝福祈願聖経読誦を継続実施します。
●『病気はこうして治る』を愛行も含めて活用させていただきます。

<D講師=10月分報告書より
・今月の支部の誌友会には、講習会初参加の人が2人参加して下さり、講師の方には、テーマは別に、生長の家の教えの根本から話していただき有り難かったです。初参加の人はもちろん、いつもの誌友の人達にも復習になって、と喜ばれました。
・谷口暁子講師の講演会を初めて聞かせていただき、教義の説明もとても分かり易く、又、お人柄も好感が持て、生長の家の未来が明るく感じられるとても嬉しかったです。

 

新年のご挨拶

        地方講師会長 桑本和美​

明けましておめでとうございます。
 昨年行われました鳥取教区合同の講習会、講演会、自然のフェスタに推進とご尽力を賜わり、各行事が大盛会となりましたことに感謝申し上げます。

 地方講師会におきましては、昨年度も新人地方講師の養成と地方講師の昇格勉強会を開催し12名の方が受験されました。人類光明化運動、国際平和信仰運動、自然と共に伸びる運動に邁進下さる地方講師が増えてまいります。今年度も昨年同様に受験勉強会を開催いたしますのでご支援、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

白鳩会総裁谷口純子先生は2019年版日時計日記に

  ○私達一人ひとりの人生は、自分の心の持ち方によって、どのようにでも作ること        ができる。

  ○明るい、良い面を見る習慣をつけることが、幸せな人生の創造に結びつきます。
 とお説き下さっています。
幸福な人生が展開いたしますよう、日常生活において、「日時計日記」を活用した日時計主義の生活と三正行を実践するとともに、今、生長の家は「神・自然・人間は本来一体である」との真理に基づき自然と人間が調和した新しい文明の基礎を作ることを目指して、環境破壊が進む現代から脱却し、「倫理的な生活・人間神の子」の教えを生活に活かすことが世界平和を実現する事に繋がります。
 その具体的な活動がプロジェクト型組織(3つのPBS)です。SNIオーガニック菜園部、SNI自転車部、SNIクラフトクラブに入部し、ライフスタイルを転換し、気候変動による世界の混乱を最小限に留め、生活に生きる信仰を通して、世界平和に喜びをもって貢献する生き方をする事であり、広めていくことです。皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Please reload